2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か面白いことに

最近よく見てるというか、ここ最近の日記がみんな土屋氏ネタってのはどうなのよ、と思いつつ。

従って、私は、今後、裁判闘争を通じて真実を国民の前に明らかにし、国民の判断をいただけるよう努力する。

多くの有権者が、民主党に期待したが、このような姑息で、悪辣な手法で、国民的議論のない外国人参政権、夫婦別姓、婚外子の実子との相続の同等、など予想もしていなかったことだ。

裁判は裁判として、民主党があくまでマニフェストにない革命法案をすすめるとするのなら、公開の場で、ディベートを申し込みたい。
市民が主役と言っていた政党であるのだから、是非、公開ディベートを行い、国民的議論を行おうではないか。


強調、下線は引用者による



とうとう裁判闘争をするらしい。負ける戦だと思って宣伝したいだけなのか、負けると思ってないのか。どちらにしろ自分は、つっちーが恥をさらすことは間違いないと思ってるんだけど。ま、せいぜいがんばれよ。

更に、新聞広告などで「除名覚悟で」とあることから、除名処分することが正当である一因に挙げられているが、極めて陳腐な論理である。雑誌広告は広告であり、問題はその内容であるはずだ。内容を精査すれば、私が、マニフェストに革命的政策を意図的に脱落させ、街頭演説でも、候補者の公約でも全く触れられていない、つまり、国民を意図的に騙すと言ったら言い過ぎなら、国民の過誤を招来する手法であり、極めて、姑息であることは明白になる。であるから、内容の精査には踏み込まず、概略的な論評で「反党的」と解釈している。



“除名覚悟”というので雑誌広告に載ったけど、問題は中身だ。←とこういうように言ってしまうあたり、表現ってものを分かっちゃいない。除名覚悟してるなら除名されてもいいと思ってるという、表面上の、あなた自身の陳腐な論理に党本部が付き合ってるだけでしょう。というか、あなたは除名覚悟なの?“広告だ”“それに乗っかってるのは陳腐だw”と言うだけでそれについておしまいなはずはないよね。本当はそんなことないけど、広告に勝手に載せられちゃったw程度なの?

どっちにしたって恥ずかしいでしょ。それに自分には、言い訳してるようにしか聞こえない。結局、“除名覚悟”という広告に対する態度を明らかにしない限り、“あなただって”国民を意図的に騙すと言ったら言い過ぎなら、国民の過誤を招来する手法を使ってるんだよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://historicalinheritanc.blog34.fc2.com/tb.php/36-d8e846dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

カナエ

Author:カナエ
いろいろ述べていきますが、
大したことは言いませんし、
間違ったこともいいますし、
そこらへんは大目に見てください。

あと、キツネではないです、念のため。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
あいさつ、その他 (3)
映画 (1)
日常 (4)
戯言 (6)
ニュース (13)
ゲーム (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。