2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行くまでに

 救急車が発動してから連絡先に到着するまで、平均で10分弱だと聞いたことがある。(詳細不明、7分ぐらいだったかも)自分は救急車に運ばれたことが2度ほどあるが、はっきり言って寝心地はいいものではない。



 ところで、今朝3~4キロほど離れた皮膚科に行った。朝8時に自転車で家を出て、ついたのが8時半。9時診察開始なのに、そこにはもう27人ほどいた。結局、診察が終わったのは11時で家に着いたのは12時になっていた(いろいろ寄り道をしたけど)。

 以前関東圏にいたころは土曜日でも、診察時間と同じくらいに行けば、診察はすぐしてもらえた。8時半に家を出ても10時には帰ってこれる。でも、田舎に戻ってきた今は、午前中をつぶさないと病院には行けない。

 以前からある公立の病院は銚子市立病院のようになくなってはいないが、休日診療も、夜間診療も取りやめ、医者も6割程度しかおらず、緊急搬送もしなくなってしまった。そのため、小さな個人の病院が供給過多ですし詰め状態。診療開始時刻に行けば午後1時を回るなんてあたりまえで、そんな時間に来れない人はやっていけないと思う。インフラの整備も十分ではないため、山の方から来たお年寄りの方が下りてくると、昼になってて、1日を使ってやっと病院に通うことができる。

 でも、数年前までは、公立病院もしっかりやっていて、自分も救急車に乗ってその病院に搬送されたし個人病院の込み具合もここまでではなかったと思う。でも今は救急車が、迎えに来るまで数十分、搬送が1時間なんてざらだ。
 小泉さんが医療制度改革で行ったことは、ぼくにはよくわからないし、わからない状態で何かを言うのも億劫なんだけれども、間違いなく田舎の公立病院の医者の数が減ったのはそれのせいだと思う、それは言わせていただきたい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://historicalinheritanc.blog34.fc2.com/tb.php/16-a8d58e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

カナエ

Author:カナエ
いろいろ述べていきますが、
大したことは言いませんし、
間違ったこともいいますし、
そこらへんは大目に見てください。

あと、キツネではないです、念のため。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
あいさつ、その他 (3)
映画 (1)
日常 (4)
戯言 (6)
ニュース (13)
ゲーム (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。